事業案内

共同購買事業

生活サービス3点セット

  • 緊急駆け付けサービス
    緊急
    駆け付けサービス

    大切なお客様のエネルギー消費機器の故障はもとより、トイレが詰まった! 鍵を失くした!お部屋にまつわる緊急トラブルをサポートします。

    ●エネルギー消費機器の修理依頼に駆けつけます。

    ●水回り・鍵開け・ガラスのトラブルにも対応可能

    ●専用コールセンターを設置、人的負担はありません。

    ※既に駆け付けサービススキームをお持ちの場合、サービス運営会社から出張費相当分が支払われます。

  • 住宅設備機器延長保証
    住宅設備機器
    延長保証

    メーカー保証の終了後にも自社で販売した住設機器へメーカー保証と同等の内容にて無償修理を提供します。

    ●対象製品: エネルギー消費機器 例)
    IHクッキングヒーター、ガスコンロ、ガス・電気給湯器

    ●保証内容: メーカー保証と同等の電気的・機械的事

    ●支払限度 部品代、工賃、出張費の合計修理代金ただし、製品の購入価格を上限とし、1回につき50万円まで

    ●修理回数: 制限なし

  • プラチナ優待サービス
    プラチナ
    優待サービス

    大手サービス運営会社との提携により、各種福利厚生施設や充実したサービスを、組合のスケールメリットを活かすことで安価な価格でご提供します。

    約14000施設の宿泊施設のほか、スポーツクラブ、介護・育児、健康管理、研修講座、エンターテイメント、物販など、様々な消費活動を網羅する6000以上のライフサービスを利用できます。

HEMS活用サービス

エナジーゲートウェイから得られた10分毎の電力使用量情報(月別、日別)を「専用ページ」から確認できます。
インターネットがつながる環境であれば、外出先のパソコンや携帯端末の画面でも、家庭内の消費電力を確認することができ、電気の無駄を見つけて省エネ対策ができます。
電気を「見える化」して節電促進
電気の使い方がわかるから節電の効果が向上。
影響を認識することで家族の省エネ意識も向上。
取得したデータの利活用例 ※画像はイメージです。 いつでもどこでも確認可能

住宅に設置したスマートメーターから使用電力データをエナジーゲートウェイを介して収集し、電力の総使用量を要素分解して分析・応用します。 将来的には、専用アプリケーションの開発で、生活パターンの把握や電力使用の予測、見守りサービスなど、さまざまな分野への応用を行い、取得したデータの利活用を予定しています。

共済事業

はーとふるなお守り(組合員向け共済)

継続して1ヶ月以上入院した場合に、ガス・電気料金を免除!

オーナーさんに役立つ共済
  • オーナー以外のキーマンの万が一にも備えた保障
  • 業種や建物構造にかかわらず掛金は一律
  • 保障額上限200万円に対し、月額掛金1980円と安価(10口まで加入可能)
生活に役立つ共済
  • 死亡時より高度後遺障害のリスクを重視し高額保障(最高4000万円)
  • ガス・電気の使用によるやけどを追加で保障
  • 70歳まで保障、年齢性別による掛金の値上がり無し